審判・規則




山梨県ハンドボール協会では、審判になりたいという方、
上級審判員を目指し活動したい方を募集しています。



公認審判員について


1.公認審判員は、審判技術によりA・B・C・Dの4つの級に分けられています
2.資格はD級から取得することができます
3.資格は満16歳以上が条件となります
4.各級の公認審判員は、次の競技の審判を担当することができます
    A級・・・国際競技を含むすべての競技
    B級・・・国際競技以外のすべての競技
    C級・・・ブロック大会・各都道府県大会の競技
    D級・・・各都道府県大会の競技




D級を取得するためには

 1.「(公財)日本ハンドボール協会公認審判員申請書」に必要事項を記入し、
   (写真2枚を貼付3cm×3cm)下記の審査料・認定料等を添えて申し込んでください。

   D級申請書 【 excel.jpg(doc)   pdf.jpg(pdf) 】

審査料 認定料 審判グッズ 合計
1,000円 4,500円 各自 5,500円





D級からC級へのランクアップ

 1.申請条件
   ①D級を取得してから満1年を経過していること
   ②審判講習会に年1回以上出席していること
   ③審判手帳に審判を担当した試合を正しく記載してあること

 2.提出書類等
   ①「(公財)日本ハンドボール協会公認C級審判員申請書」
   ②審査料・認定料
   ③公認審判手帳(以下、手帳という。)

 3.審査内容
   県協会での筆記試験

 4.申請期間
   毎年1月までに山梨県ハンドボール協会審判部長に提出

   
C級申請書 【 excel.jpg(doc)   pdf.jpg(pdf) 】

審査料 認定料 合計
1,000円 2,430円 3,430円





C級からB級へのランクアップ

 1.申請条件
   ①C級を取得してから満2年を経過していること
   ②30試合以上の公式競技の審判を担当し、さらにブロック大会を経験していること
   ③審判講習会に年1回以上出席していること
   ④審判手帳に審判を担当した試合を正しく記載してあること

 2.提出書類等
   ①「(公財)日本ハンドボール協会公認A・B級審判員申請書」
   ②審査料・認定料
   ③審判手帳

 3.審査内容
   書類審査・筆記試験・実技試験・体力試験

 4.申請期間
   毎年12月までに山梨県ハンドボール協会審判部長に提出

   
B級申請書 【 excel.jpg(doc)   pdf.jpg(pdf) 】

審査料 認定料 合計
4,000円 3,650円 7,650円





B級からA級へのランクアップ

 1.申請条件
   ①B級を取得してから満2年を経過していること
   ②50試合以上の公式競技の審判を担当し、さらに全日本大会あるいは
     ブロック大会10試合以上を経験していること
   ③審判講習会に年1回以上出席していること
    上級申請時、直前の2年間審判講習会若しくは研修会を受講していなければならない。
   ④審判手帳に、審判を担当した試合と出席した講習会・研修会について、正しく記入していなければならない。

 2.提出書類等
   ①「(公財)日本ハンドボール協会公認A・B級審判員申請書」
   ②審査料・認定料
   ③審判手帳

 3.審査内容
   書類審査・筆記試験・実技試験・体力試験

 4.申請期間
   毎年12月までに山梨県ハンドボール協会審判部長に提出

   
A級申請書 【 excel.jpg(doc)   pdf.jpg(pdf) 】

審査料 認定料 合計
5,000円 3,650円 8,650円





送付先  山梨県ハンドボール協会審判長   赤池 博仁
       〒404-0042
       甲州市塩山上於曽2082-8
       連絡先:090-1504-2240
       Mailアドレス:hirowa32★yahoo.co.jp
               ★を@に変えて送信してください。





日本ハンドボール協会より競技規則の改訂及び解釈の確認の通知がありましたのでお知らせします。
この改訂は4月1日から実施いたします。


    ・日本協会通達【競技規則の確認、及びその他の確認(平成24年4月1日実施)】
    ・IHF2011競技規則の解釈

 

本日:
昨日:
総計: